KOTO-leaf ~言葉と想い~

うさぎと絵本。それからお気に入りのもののおはなし。

薔薇の季節🌹

昨日の雨上がり。

母をつれて、バラを見に行きました。

群馬から利根川を渡ってまもなく、国道407号沿いにある、道の駅めぬまです。

道の駅なのですが、ちょっとした公園があり、春と秋には2000株のバラが咲き誇ります。

若い頃、バラは何となく苦手な花でした。

気品に満ちて高級感があり、とてもとても、自分には似合わないと思っていたからです。

お高くとまっているイメージもあり(笑)何だか気に入らないところもありました。

自分に自信がない上に、ちょっとひねくれていたのかも知れません(;^ω^)

今でこそ、気持ちもだいぶ落ち着きましたが、若かりし頃は、色々と思うところもありましたから。

でも、年齢を重ねるにつれ、バラって、やっぱりきれいだなあと思うようになりました。

バラの香りも好きです。

あ。でも、まだ庭でバラを育てる自信はない(笑)

バラは難しいと聞くから…^^;

実家に植えてあるバラも、いつしか野ばらになっています。

 

いつ咲いたらよいのか知っている花を見て、私たちは季節を知ります。

花は、ただ咲いているだけで美しい。

そんな花を、神さまは人間のために用意してくれたのかも知れません。

 

さて、そんなバラでいっぱいのローズガーデンなんですが、土曜日ということもあって、混雑。

駐車場もいっぱいで、臨時駐車場の方に数台空いているくらいでした。

道の駅アグリパークの2階にはレストランがあって、ヤマトイモやネギを使った珍しいジェラートがいただけるのですが、今回は断念しました💦

で、3月にご紹介した妻沼聖天山へ行ったのでした。

妻沼聖天山は、道の駅から裏道へ入って、まもなくです。

kotoleaf.hateblo.jp

 

猫ケーキでハッピーバースデー🎂

4月は、実家の猫スズの誕生日です。

でも、何日が誕生日かはっきりわかっているわけではなく、4月頃生まれたんだろうっていう推測。

スズは、保護猫だったからです。

kotoleaf.hateblo.jp

お誕生日のスズに、娘がケーキをあげたい、と言うので買いに行きました。

ケーキ屋さんではなく、ペットショップに。

冷凍ケースに、犬猫用のケーキが売られていて、以前から気になっていたのでした。

もう少し大きいのも売っていたけど、初めて食べるものなので、とりあえず小さいのから…。

f:id:kotoleaf:20220412094331j:plain


おいしそう。

もちろん、材料は猫が食べられるものだけですが。

冷蔵庫で3時間解凍して、与えます。

 

…が、スズはまったく興味なし(;´∀`)

仕方なく、CIAOチュールを塗ったら、その部分だけ舐めたのでした(笑)💦

 

結局、崩してカリカリに混ぜてたべさせました…うーむ(-ω-)

何はともあれハッピーバースデー🎁

 

 

 

春休みの思い出に

小学校の春休み最終日。

翌日から新学期ですが、仕事の忙しい夫が休めるのはこの日だけだったので。

少し足をのばして、宇都宮まで行くことになりました。

 

大きな遊園地へ行きたかったのですが、混雑しているとコロナがちょっと心配だったので、宇都宮にしてみたのでした。

 

コースは…とちのきファミリーランド⇒栃木県子ども総合科学館⇒来らっせ本店

 

★とちのきファミリーランド★

とちのきファミリーランドは、遊園地自体はそれほど大きくありませんが、きれいな園内にアトラクションもまあまあ充実。

何より入場無料なのが嬉しいところ。

ジェットコースターは、4歳から乗れますが、本格的です。

ボートもあって、水の上から桜が見られてとてもきれいでした。

カモがすぐ近くまで泳いで来てくれます。

ファミリーランドは、広大な栃木県総合運動公園の中にあります。

公園内には水生植物園などもあり、散策にもおすすめです。

f:id:kotoleaf:20220410171923j:plain

★栃木県子ども総合科学館★

近くまで行くと、広々とした公園に立つ大きなロケットが目を引きます。

そこが、子ども総合科学館です。

料金は大人550円、子ども220円、3歳以下無料(プラネタリウムは別途)。

 

2階建てで、テーマごとの展示室では、見て触れて、遊んで楽しむことができます。

プラネタリウムミュージアムショップもありますよ。

外には4つのテーマに分かれた広場もあって、お天気のいい日には外遊びも楽しめます。

f:id:kotoleaf:20220410173903j:plain

 

★来らっせ 本店★

宇都宮といえば餃子ですね~。

たっぷり遊んだ後は、お腹を満たします。

餃子が食べられるお店はたくさんありますが、迷ったらここ。

来らっせ本店へ行けば、色々な人気店の餃子が食べられます。

常設店舗の他、日替わりで出店のお店もあります。

来らっせ本店は、JR宇都宮駅そばのMEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮の地下1階です。

 

宇都宮は、見るところが色々あって楽しく、予定より帰宅が遅くなってしまいましたが(;^ω^)

春休みの思い出ができました。

今年も桜が咲きました🌸

そろそろ桜が見ごろかしら…と思い、昨日はお散歩がてらのお花見へ。

風が強かったので、今回は住宅地の中にある桜の名所へ行ってみました。

近所のお寺や幼稚園の桜はまだ咲き始めだったので、ここも早いかな~と思いましたが、なかなか見ごろ。

満開まであとちょっとという感じでした。

太田の街中を流れる八瀬川沿いに、151本のソメイヨシノが植えられています。

毎年桜まつりが行われていますが、今年も中止になってしまいました。

夜間のライトアップのみ、昨日から行われているそうです。

そういえば…八瀬川の桜のこと、昨年も書いていましたね( *´艸`)

本格的に暖かくなるこれからの季節、何をしようかとわくわくします。

と言いつつ、バタバタと日々が過ぎていき、気がつけばいつの間にか花は咲き、咲いたと思ったら終わっている…状態。

時々は、足をとめて、花を見て、空を見上げて深呼吸。

 

 

久しぶりの再会~妻沼聖天山へ

先週土曜日。

北海道から義両親が来てくれました。

法事で関東に来られたのですが、群馬を旅行がてら、寄ってくれたのです。

実に3年ぶりの再会。

コロナもあって、こちらからはなかなか行けていませんでした。

だから、はるばる来てくれて、とっても感謝です。

我が家で昼食をとってから、熊谷駅まで車で送っていくことになりましたが、途中、妻沼の聖天様に寄りました。

聖天様には来たことがあるし、正面を通過することは何度もあった。

でも、西入口の道に入っていくと、お土産屋さんやカフェがあるのは知らなかった~こんなに近くに住んでるのにねΣ(´∀`;)

f:id:kotoleaf:20220315154828j:plain

聖天様と呼ばれ親しまれていますが、正確には妻沼聖天山

日本三大聖天のひとつで、本殿の歓喜院聖天堂は国宝に指定されています。

縁結びで知られているようです。

さて、横道にある大福茶屋さん。

和菓子屋さんなのですが、古民家を改装した和風カフェにもなっています。

f:id:kotoleaf:20220315154852j:plain

靴を脱いで上がります。

2階へ通されましたが、階段箪笥で登るのです。

わくわく😊

レトロな雰囲気で、落ち着きます。

祖父母の家へ来たような懐かしい気持ちになりました。

あんみつなどの甘味がいただけます。

娘がプリンを注文したら、お皿にふたつプリンがのっていたのでびっくりでした。

夏には雪くま(猛暑で有名な熊谷考案のかき氷)がおいしそうです😋

f:id:kotoleaf:20220315154914j:plain

お店を出て、熊谷駅で義両親と別れました。

ひとときだけど、楽しい時間になりました。

今年は、帰省できるといいなあ。

 

 

 

 

 

教会にも春が来ました🌼

と。

同じタイトルで、ハッピーキッズのブログにも記事を書かせていただきました。

が。

こちらには本心(?)を綴ります(笑)

f:id:kotoleaf:20220306164158j:plain

私は、教会学校教師をしています。

教会学校は、子どもたちのための礼拝の場です。

そこで、神さまの愛や聖書の内容について、わかりやすく子どもたちに伝えるのが、私たちの役目です。

他にも、子どもたちが、楽しめるよう、ゲームをしたり、工作をしています。

 

ところが、コロナの影響はここにも。

もう1ヵ月半、ハッピーキッズに子どもが集っていません。

私の娘もキッズのメンバーのひとりなのですが、友だちが来ないと行きたくない、と言ってお休みしています。

群馬県のまん延防止等重点措置も再延長になってしまい、無理をすることもなかろうかと、私はひとりで行っていますが、子どもがいない教会に出かけていくのは、正直気が重いです。

 

コロナに関わらず、子どもが少なくなっているのは、おそらく多くの教会で直面している問題なのでしょう。

私たちの教会でも、コロナの波が押し寄せてくる以前に、子どもの減少には頭を悩ませていました。

たくさんの子どもたちに、教会に来てもらえるよう、知恵を出し合っているところに、コロナがやってきたのです。

 

それからは、コロナに振り回されてばかり。

イベントも、計画しては、縮小や中止を余儀なくされています。

そんなことを繰り返していると、いい加減いやになってきますね。

泣きたくなります。

年末年始は少し落ち着いていて、小規模ながらクリスマス会も無事にできたのになあ…。

年明けには、礼拝の後の駐車場でお母さんたちとおしゃべりして、その間子どもたちははしゃいでいた、そんな何気ないことが、つい最近のことなのに、懐かしくて胸が痛い。

 

そんな感情を抱えながらも、今朝も教会に行きました。

すると、まだ枯れた芝の中からクロッカスの花が咲いているのを見つけました。

ここにも、確実に春は来ているのですね。

f:id:kotoleaf:20220306164312j:plain

子どもたちの姿はなくても、先生たちは毎週集って、お祈りをしたり、話し合いをしています。

今後のビジョンも与えられ、そのひとときは、確かに恵みの時です。

どうしたらよいのか、まだまだ何も見えないけど、先輩先生方が、子どもたちのこと、ハッピーキッズのことを真剣に考えて下さっている姿に励まされます。

 

少し前に、あるひとりの先生がおっしゃっていたのが印象に残っています。

「私たちが、まず、楽しもう」って。

本当に、そうだなと思います。

私たちが、ハッピーキッズを楽しまなきゃ。

そして、いつ、子どもたちが戻ってきてもいいように、準備をしておこう。

足を止めることなく。

心折れそうになっても、なおも神さまのみわざに期待している自分がいます。

多目的室いっぱいに、子どもたちの元気な賛美が響き渡る日を、今日も待ち望んでいます。

ハレルヤ!

happykids.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

季節がかわるとき

季節のかわり目になると、思うことがあります。

そういえば、去年の今頃、何をしていたかなあって。

そうして、気になって日記を開くのです。

f:id:kotoleaf:20220303133018j:plain

3月に入って、暖かくなりましたね。

我が家の庭で最初に春を告げるのは、クロッカス。

何年か前に植えて、ほったらかしにもかかわらず、毎年出てきてくれます。

今年は、娘が冬の間に買ったヒヤシンスも花を咲かせました。

f:id:kotoleaf:20220303133100j:plain

暖かくなって嬉しいのは、机で仕事ができること。

実は、冬の間はリビングのこたつでパソコンに向かっています。

寒いとこたつから離れられない。

こたつに入っていると、何となくしゃっきりできない。

暖かいというだけで、気分が違いますね。

庭に、たくさんの小さな命が戻ってくるのが、楽しみです。

f:id:kotoleaf:20220303133137j:plain